オンラインスクール

【教えて、のりそら先生 】”同志”は成長加速装置

教育全般

みなさん、こんにちは。

のりそらです。

学校経営理念

私は、『教育に選択肢を、人生に革命を』を経営理念に、

学校教育目標

教育目標を『明日も行きたくなる学校』すなわちNEXTAGE SCHOOLとした次世代の学校の運営をしています。

ここでは、教育に関わるテーマを1つ挙げて、それについての考えを共有しつつ問題提起を行っています。

さて、今回は、『勉強できないんです』についてお話させていただきます。

本日の内容:【教えて、のりそら先生 】”同志”は成長加速装置

【教えて、のりそら先生 】”志を同じくした同志”は成長加速装置

題して「【教えて、のりそら先生 】”同志”は成長加速装置」といった内容でお届けします。

新たな学び場で子どもたちと一緒に勉強する日々が始まっています。

そんな中で子どもたちの様子に見られたある変化から、子どもの成長にプラスに働くものを再認識しました。

今回は日常に眠っていた気付きについてお話させていただきます。

今回このお話を聞くことで、子どもの成長に必要なあることについて理解することができます。

勉強ができないと思っている子どもたち、その保護者の方々、教育に関心のあるすべての方々に向けてお話をしていきます。

どうぞお付き合いください。

それでは、いってみましょう!!

同志の存在

同志の存在

今回の結論から申し上げます。

子どもの成長を加速させるものは、”同志の存在”です。

我々NEXTAGE SCHOOLは、まずは教師である我々が通ってくれる子どもたちの成長を加速させるために蜜にコミュニケーションを取っています。

同時にそれを通じて、当校の理念をしっかりと理解してもらうように努めています。

大きな家を立てるには、強固な土台作りが必要です。

きちんと土台を固める、つまり目的意識をしっかりと共有するということです。

教師と子どもたちとの関係は縦糸の比率がどうしても強くなります。

そのため、現在は休み時間にはあるテーマを決めて子どもたちとお話をするようにしています。

そして最近では、NEXTAGE SCHOOLでは、新たな成長加速要因が生まれています。

それが”同志の存在”です。

NEXTAGE SCHOOLの理念をもとに集ってくれた共に学ぶ仲間です。

ここには、NEXTAGE SCHOOLの理念に共感しているというある一定の志をもった子どもたちが集っています。

ですから、安心して子どもたち同士が関係を築いていっています。

すでに関係づくりの素地が出来上がっているということです。

同士の存在は成長加速装置

同士の存在は成長加速装置

ありがたいことに、ここのところそんな同士が日に日に増えていっている現状です。

すると、子どもたちの様子に変化が見られます。

どんな変化か?

”勉強に対する意欲がさらに強まる”

という何とも望ましい変化です。

同士づくりに成功した女子2名。

通常だったら翌日はお休みの日。

いつもだったらお休みだったところ、

『明日どうする?』

と尋ねてみると、

『えっ!?来ても良いんですか?』

となります。

受験生とあって

『やる気があるなら大歓迎だよ!』

と返答すると、

『じゃあ、来ます!!』

となるわけです。

ここに来る意味が増えたのでしょう。

しかし、ここに来ることでほとんどの時間は勉強をしています。

ただ、”仲間ができたから遊びたい”という気持ちではそうはなりません。

この子たちにとってお互いの存在は、”同志”のようです。

志を同じくしているのです。

そんな同志の存在は、子どもたちにとって成長加速装置であると確信しています。

ちゃんとケジメをつけて勉強ができるところがすごいですよね?

子どもたちをあなどってはいけません。

何も言わなくてもわきまえている面もすごくたくさんあるのです。

”同志”を増やしてあげたい

”同志”を増やしてあげたい

こんな素敵な関係ならば、同志を増やしてあげたいと思うのが親心、いや教師心です。

子どもたちお互いの成長を加速させ合える同志を集める努力を我々はしなければならないと、あらためてその点での努力も怠らずにやっていきます!!

幸い、良きタイミングで地元新聞社より取材を受けることができました。

当校の理念を周知していただくチャンスをいただきました。

その記事がこちらです↓↓

義務教育に複数の道を─錦町に「ネクステージスクール」来月開校
小・中学生を対象にした“もう一つの学校”&#...

NEXTAGE SCHOOLは、成長保証です!!

多くの同志の皆様をお迎えする準備は、すでに整っております。

ぜひ、通学中の素敵な子どもたちに会いに、NEXTAGE SCHOOLにお立ち寄りください!!

みんなで心待ちにしています♪

まとめ

さて、今回は、「【教えて、のりそら先生 】”同志”は成長加速装置」というお話をさせていただきました。

教育には、縦糸と横糸が大切だと言われています。

私たち教師はその両方を兼ね備えた存在であるべく精進します。

そして、子どもたち同志は学年を越えて関わり、縦糸となってもらう場面もあり、そして一生繋がっていられるような横糸づくりにも思いっきりチャレンジしてもらいたいと思います。

こうして作り上げられるNEXTAGE SCHOOLという名の布は強固なものとなり、汗を拭いたり、涙を拭ったりできるものとなっていくはずです!!

私のりそら、日本の、世界の学校の未来がより良いものとなるようこれからも発信していきます。

加えて、これまでのように先生方の日頃の頑張りを世の中に伝えていきたいと思います。

先生方は、どうか日本の子どもたちのために、目の前の子どもたちのために、真っ直ぐにエネルギーをお使いください。

私のできることはさせていただきます!!

のりそらからは以上です!!

もしこの記事がお役に立てたら下の2つのバナーを1日1回ポチッとクリックお願いいたします!!

それを活力に頑張ります↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

メルマガもやってます。

リンクを貼っておきます↓↓

そして、これ、便利です。疲れたらドラマでも観て一息つきましょう↓↓

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

教育について情報交換しましょう!!
スポンサーリンク
教育全般
スポンサーリンク
norisora1415をフォローする
のりそら教育改革ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました