オンラインスクール

1億円以上稼ぐにはどうしたら良いか?〜マナブ著『億を稼ぐ積み上げ力』より〜

トレンドに学ぶ

みなさん、こんにちは。

のりそらです。

学校経営理念

私は、『教育に選択肢を、人生に革命を』を経営理念に、

学校教育目標

教育目標を『明日も行きたくなる学校』すなわちNEXTAGE SCHOOLとした次世代の学校の運営をしています。

ここでは、教育に関わるテーマを1つ挙げて、それについての考えを共有しつつ問題提起を行っています。

さて、今回は、書評をお送りしたいと思います。

本日の内容:1億円以上稼ぐにはどうしたら良いか?〜マナブ著『億を稼ぐ積み上げ力』より〜

本日の内容:1億円以上稼ぐにはどうしたら良いか?〜マナブ著『億を稼ぐ積み上げ力』より〜

今回は、『1億円以上稼ぐにはどうしたら良いか?~マナブ著『億を稼ぐ積み上げ力』より~』というテーマでお話をしていきたいと思います。

同様の内容を動画でもご覧いただけます↓↓

今回は、今後にきっと役立つであろう一冊の本を紹介したいと思います。

その名も『億を稼ぐ積み上げ力』。

みなさん、1億円以上を稼いだことがありますか?私は、ありません。

私のように、まだ人生で1億円以上を稼いだことがない人がこの本の対象です。

何億人の人が対象になるのでしょうかね?

著者は、マナブさんという方です。

みなさんは、マナブさんをご存知ですか?

YouTubeをよくみている方はご存知の方も多いと思いますが、もしかしたら、まだご存知ない方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、まずは、著者のマナブさんについて説明させていただきますね。

マナブさんとは?

さて、著者のマナブさんですが、ご自身のHP https://manablog.org/profile/より引用しながらご紹介させていただきます。

現在29歳のフリーランスです。

2016年は、年収150万くらい。

2017年は、年収1,800万くらい。

2018年は、年収3,300万くらい。

2019年は、年収9,000万くらいかな、という感じです。

ブログ・アフィリエイト・プログラミングを愛しています。

新卒でセブ島に就職→11ヶ月で退職→フリーランス→起業→起業失敗→ブログを書きまくる→ブログ収益7桁達成→ブログ収益8桁達成。

普段はバンコクを中心に南国に引きこもっており、もともとは生活費が月5万円ほどでした。

最近はYouTube撮影のために、すこし生活費が上がり、ざっくり月20万くらいです。

発信している媒体は、Twitter(@manabubannai):フォロワー15万人ほど

YouTube(マナブ):チャンネル登録が16万人ほど

マナブログ(当サイト):月間150~200万PVです。

収益は月800万ほど。

引用:https://manablog.org/profile/

といった感じがマナブさんです。

どんな感想をもたれましたか?

私は、毎日習慣的にマナブさんのYouTubeを見て勉強させていただいています。

毎日本当にためになる話を無料で配信してくれているので、本当に感謝です。

それでは、いよいよそのマナブさんの著書『億を稼ぐ積み上げ力』について私なりにご紹介させていただきます。

「億を稼ぐ積み上げ力」

「億を稼ぐ積み上げ力」

「億を稼ぐ積み上げ力」は、初心者の方でも非常に分かりやすくまとめられています。

マナブさんの発信の良いところが詰まった感じです。

他の媒体でも、ぜひ、マナブさんの発信をご覧になってください。

オススメです。

本著では、マナブさん自身の経験談がふんだんに盛り込まれていて「ストーリーに基づいた信頼性」があり、読みごたえがありつつ圧倒的な説得力もありました。

特に、具体的なアクションにつながるような内容がふんだんに入っていることがオススメをする大きな理由です。

では、内容に触れていきます。

億を稼ぐためのポイント①『朝起きたら○○をやる!』

億を稼ぐためのポイント①『朝起きたら○○をやる!』

億を稼ぐためのポイント、その1は、『朝起きたら○○をやる!』です。

本書では、億を稼ぐ為には積み上げ力=継続する力が必要だと述べています。

マナブさんが本書で1番伝えたい内容は、この積み上げ力の重要性について、だと思います。

結局、僕の人生を大きく変えたのは、「朝起きて、何があっても、絶対にブログを書く」という行動、これひとつだけでした。

もし、あなたも成果を出したいと思っているなら、次のテンプレを使ってください。

朝起きたら、何があっても、絶対に〇〇をする

人生を変えるには、これだけで充分です。

もし、このことが本当に腑に落ちて、実行できるのであれば、あなたに本書を買う必要はありません。明日から実行し、人生を大幅にアップグレードしてください。

引用:億を稼ぐ積み上げ力/マナブ著より

さらに、

  • 朝起きたら、最初にやる
  • 終わるまで、他の事をしない

ということも補足されています。

要するに、”継続するためには、絶対的な習慣化が必要”ということではないでしょうか。

生活に埋め込むわけですね。

億を稼ぐためのポイント②『ホームランではなくヒットを続ける』

億を稼ぐためのポイント②『ホームランではなくヒットを続ける』

続いて、億を稼ぐためのポイント、その2は、『ホームランではなくヒットを続ける』です。

マナブさんは、ブログの世界で一攫千金を狙えるのは”一部の才能がある方のみ”とおっしゃっています。

例えばWebマーケティング経験者であったり、側近でインフルエンサーと関係があったり、人並み外れた経験値を持っていたりする方たちです。

こういった特殊な環境や経験者でない限り、コツコツとヒットを積み上げていく方が確実だと思います。

自分には特別な才能がないと考えている人の方が世の中には多いのではないでしょうか?

そんな私たちには励みになる言葉ではありませんか。

やはり、”コツコツが勝つコツ”なんですね!!

億を稼ぐためのポイント③『勉強をすれば人生が楽になる』

億を稼ぐためのポイント③『勉強をすれば人生が楽になる』

続いて、億を稼ぐためのポイント、その3は、『勉強をすれば人生が楽になる』です。

勉強をすれば人生が楽になる、と本書では言っています。

しかも、勉強をする上で「行動する」ことを意識するとより効果的だと述べています。

つまり、実際に行動しながら、わからないところが出てきたら調べる、という勉強方法を推奨されています。

日頃から『考えるより小さく動いてみる』ことの大切さを教えてくれています。

例えば、プログラミングを勉強するとする。

本などで網羅的に学ぶよりも、まずはパソコンに向かって手を動かしてみて、作業しながらわからないところを調べていくのが良いということです。

このほうが圧倒的に効率がよく、実践的な学びを得ることができるというのです。

大切なのは、まずは行動、ですね!!

億を稼ぐためのポイント④『自分を軽く追い込む』

億を稼ぐためのポイント④『自分を軽く追い込む』

続いて、億を稼ぐためのポイント、その4は、『自分を軽く追い込む』ことです。

勉強をすれば人生が楽になるのに、大半の人がそれをやっていない、とマナブさんは言っています。

なにかと自分に言い訳をして、やるべき作業を後回しにしてしまう、と。

これを回避する有効な方法が紹介されていました。

それは自分を軽く追い込むことです。

例えば、

  • 「いきなり有料セミナーに参加してみる」
  • 「いきなり有料のオンラインサロンに入ってみる」

これは、セミナーやコミュニティで有効な知識や技術が身に付くという以上に、使ったお金を無駄にしたくないという意識が働くので、自分が「行動する」動機付けになる、ということでした。

セミナーやコミュニティで、自分の先を行っている先輩の存在を直に見たり、同じくらいのレベルの人の頑張りを見たりするのも、モチベーションアップに繋がるといいます。

こういう行動への意識付けは、「勉強」「継続」の上で大事なことだなと感じました。

億を稼ぐためのポイント⑤『無駄な比較は、ただの害→比べるべきは半年前の自分』

億を稼ぐためのポイント⑤『無駄な比較は、ただの害→比べるべきは半年前の自分』

続いて、億を稼ぐためのポイント、その5は、『無駄な比較は、ただの害→比べるべきは半年前の自分』です。

比較をすると、メンタルにダメージを受けて継続が難しくなります。

継続できなくなる要因は「〇〇さんはあんなに成果を出しているのに、自分と来たら…」と考えてしまうからです、とあります。

こんな風に考えてしまうことは、どんな分野の人でもあると思います。

自分より効率よく勉強できる、仕事が早い、人付き合いがうまい。でも、ここには大きな勘違いがあるのです。

〇〇を頑張る→失敗→気を取り直して△△を頑張る→失敗→だったら今度は□□を頑張る→成果が出た

自分以外の人は、「□□を頑張る→成果が出た」という部分しか見えないので「ああ、自分はダメだ」となってしまうのです、と。

成功している人は、マナブさんを含め、大きな挫折をして、努力を継続してきています。

失敗して当たり前、成果が出るまでやってみようと思わなければいけませんよね。

心を後ろ向きにする他人との比較はせず、昨日、半年前の自分と比べて成長できているか、ということが大切ですね。

これが継続する上では非常に大切なことだと思いました。

まとめ

1億円以上稼ぐにはどうしたら良いか?~マナブ著『億を稼ぐ積み上げ力』より~

さて、今回は、『1億円以上稼ぐにはどうしたら良いか?~マナブ著『億を稼ぐ積み上げ力』より~』というテーマでお話させていただきました。

マナブさんは、「おわりに」の部分で、継続力がすごい、忍耐力がすごい、と言われるけどそういうわけではないと言っています。

自分に過度な期待をしないで、嫌なことをやっていないということである、と。

継続するために、楽しいことをやるようにする、ともおっしゃっています。

まとめとしては、何はさておき『積み上げ力』といったところでしょう。

ちゃんと題名に大事なポイントが集約されているところあたりもマナブさんらしいです。

今回私が紹介させていただいた以上の学びが詰まった良書です。

ぜひ、まだお読みになっていない方は、読んでみてはいかがでしょうか?

最後にマナブさんの思考を引用させて本の紹介を終わろうと思います。

人生は、長距離走です。後先考えずにいきなりスタートダッシュしたら、息切れして途中で走れなくなってしまいます。ゆっくりスタートして、マイペースにのんびり。これが、コツです。

引用:億を稼ぐ積み上げ力/マナブ著より

もしこの記事がお役に立てたら下の2つのバナーを1日1回ポチッとクリックお願いいたします!!

それを活力に頑張ります↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

メルマガもやってます。

リンクを貼っておきます↓↓

そして、これ、便利です。疲れたらドラマでも観て一息つきましょう↓↓

無料トライアル実施中!<U-NEXT>

頑張る先生のためのオンラインスクールを開校しました↓↓ #教師のバトン

Homepage

コメント

タイトルとURLをコピーしました