オンラインスクール

【学び方改革】これからは、学習方法がこう変わる(ここでは2つ)!!

学習・学校

みなさん、こんにちは。

のりそらです。

学校経営理念

私は、『教育に選択肢を、人生に革命を』を経営理念に、

学校教育目標

教育目標を『明日も行きたくなる学校』すなわちNEXTAGE SCHOOLとした次世代の学校の運営をしています。

ここでは、教育に関わるテーマを1つ挙げて、それについての考えを共有しつつ問題提起を行っています。

さて、今回は学習方法についてお話をしていきたいと思います。

本日の内容:【学び方改革】これからは、学習方法がこう変わる(ここでは2つ)!!

本日の内容:【学び方改革】これからは、学習方法がこう変わる(ここでは2つ)!!

さて、今回は、『【学び方改革】これからは、学習方法がこう変わる(ここでは2つ)!!』という話をさせていただきます。

学校におけるこれからの学習方法の変化についてです。

同様の内容を動画でもご覧いただけます↓↓

これからゆっくりではあると思いますが、学校の授業の在り方、学習の仕方に変化が訪れると思います。

【学び方改革】1、映像授業

【学び方改革】1、映像授業

まず、学校の授業で言うと、映像を使っての授業が一般的になるでしょう。

先生の講義部分を映像で各教科のスペシャリストによって行われた授業が黒板のあたりに用意されたスクリーンに映るというものです。

現在までの各教師による授業では、正直授業力に大きな差があります。

当然授業が上手な先生に教われば、理解度は高まり、その逆もしかりといった感じです。

加えて、少子化は進み、これまで以上に教員に人件費をかける訳にはいかなくなります。

教材研究以外にも学校の先生の仕事は多岐にわたり、これまではこれぞ本業と言えた授業をする、この場合、一斉授業をするという事がなくなるであろうと考えます。

【学び方改革】教員の役割=コーディネーター

授業での教員の役割は、映像授業の内容を補うコーディネーター的な役割になるでしょう。

教員の負担が大きすぎるという教育課題を解決する上でも、このような流れになると予想されます。

【学び方改革】2、タブレットなどの電子端末

【学び方改革】2、タブレットなどの電子端末

続いて、タブレット等の電子端末を積極的に活用していく、という事が考えられますし、すでに活用している学校も存在しています。

これは、個別に学習を進めていく場面で非常に有効になってくると思います。

問題演習をして、教員の丸つけをまたずして正解不正解がわかり、習熟度の高い子には、難易度の高い問題が用意され、習熟度の低い子には、遡って学習するなどができます。

また、子どもたちの学習の成果が蓄積されたデータの活用も考えられます。

家庭学習での活用も十分に考えられるでしょう。学習プリントを大量に印刷して用意したり、都度都度丸つけをしたり、教員の負担をここでも減らす事ができます。

このような変化により、ある意味では、日本中、いや世界中どこにいてもある程度同質な学習ができるようになる事でしょう。

学び方改革をNEXTAGE SCHOOLでは、スピーディーに

私たちNEXTAGE SCHOOLでは、このような学習方法を今すぐ行います。

恐らく、こういった学習が学校で主流になるにはまだまだ時間がかかると思います。

私どもは、良い変化と思えば、すぐに実行する事ができます。

学習方法については、これからこれまでとは大きく違う新しいステージを迎えます。

待っているのでは遅すぎるので、我々は迎えにいくこととします。

E-learningを取り入れ、本当に一人ひとりに合った学習を進めていく中で確かな力をつけていきます。

講師は、綿密な計画と助言、そして何より子どもたちのやる気を引き出し、子どもたちのどこかに必ずある

【学び方改革】変身ボタン

【学び方改革】変身ボタン

変身ボタンを見つけて押してあげたいと思います。

この変身ボタンは、一度押したら二度と戻ってこない優秀なボタンです。必ず、前向きな変化が訪れることでしょう。

私どもに安心してお任せください。

まとめ

『【学び方改革】これからは、学習方法がこう変わる(ここでは2つ)!!』

さて、今回は、『【学び方改革】これからは、学習方法がこう変わる(ここでは2つ)!!』と題して、これから訪れる学習方法の変化をテーマに、お話しさせていただきました。

  • 映像授業
  • タブレット等の電子端末

これによって学び方は大きく変わることでしょう。

以上です!!

もしこの記事がお役に立てたら下の2つのバナーを1日1回ポチッとクリックお願いいたします!!

それを活力に頑張ります↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までご覧いただきありがとうございました。

頑張る先生を応援するオンラインスクールを開校しました↓↓ #教師のバトン

Homepage
教育について情報交換しましょう!!
スポンサーリンク
学習・学校
スポンサーリンク
norisora1415をフォローする
のりそら教育改革ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました